第33回ふれあいコンサート参加


3月12日(日)に「第33回障害者のためのふれあいコンサート」が新宿文化センター大ホールで開催されました。

このイベントは東京都・東京都交響楽団・日本チャリティ協会が主催で毎年行われているものです。

今回は第一部で日本を代表するコーラスグループ  サーカス をサポートしてきた二人が本格派夫婦ポップデュオとして新たに結成した 2VOICE が、「アメイジンググレイス」や「見上げてごらん夜の星を」など素敵なハーモニーを聞かせてくれました。

続いて第二部では東京都共済会の特別協賛による、東京都交響楽団のコンサートが開かれました。

IMG_3085

指揮者は同楽団の音楽監督でもある世界的指揮者の大野和士氏。1964年の東京オリンピックのファンファーレで幕が開き、東京オリンピックマーチやメンデルスゾーンの結婚行進曲など、一度は耳にしたことのある楽曲が演奏され、会場は多いに盛り上がりました。招待された観客の多くは肢体不自由や知的障害、盲聾など様々なハンデキャップがある方で、なかなか一流の音楽家による演奏にふれあう機会が少ないのが現状です。そんな中このような機会を永年設けていただいていることに対し、関係各位に改めて感謝いたします。

ありがとうございました。


コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree